胸の詰まり と 呼吸

11-06,2011

以前から、セッションをしていると胸の縮みや硬さがある方は多いなぁと感じていました。でも最近はその症状を自覚して自ら伝えてくれる方が増えた気がしてなりません。

鎖骨や胸の縮み、委縮、硬さは呼吸に大きな影響を与えます。
肋骨の広がりを妨げ、呼吸を浅くします。そして肋骨の一番下に着いている横隔膜さえも硬くしてしまいます。

でも、胸周りの緊張があるから呼吸が浅くなるのか、それとも呼吸が浅くなったから胸周りが縮んできたのか、それは人によって違うと思います。

ある方は、PCに向かっている時間や姿勢が影響して、まず身体が歪み結果として呼吸が浅くなる。
ある方は、緊張やストレスから浅い呼吸を繰り返していて、結果身体が歪んでくる。

身体とこころはやはり深く繋がっていると、しみじみ感じます。

どちらにせよ、たまには両手を両サイドに大きく広げて、指先から空気を吸う様なイメージでゆったりと胸周りを広げる時間を持ってみると、少し軽さが戻ってきますよ。
そして、気分がすっきりします。 たまにお試しください。



イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 in 新宿区四谷 ・ さいたま
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK