ロルフィング 浅野裕子さん

05-29,2012

昨日、日本テレビの「波瀾爆笑」で浅野裕子さんがロルフィングの話をされていたようです。

あいにく、我が家にはTVが無いので、今日初めていらした方から伺いました。

以前、あごのずれの原因としてを筋膜の歪みを指摘されたことがあったようで、そのことを気にかけていたそうですが、どこで解決すべきか分からなかったそうです。

ロルフィングでは、治療という視点でセッションはしませんが、筋膜をあるべき場所に戻し、すべき機能を出来るように目覚めさせることで、楽でバランスの良い身体を目指します。
その結果、痛みが消えた、または 身体が楽になったという声は多数です。

「筋膜」という言葉を聞くことは今では珍しく無くなりました。少し前までは知名度の無い単語でしたが、市民権を得てきたようで嬉しい限りです。だって、筋膜の働きは時には筋肉や骨ですからね。
私たちのからだは、筋肉も骨も血管も臓器も神経もみんな筋膜に包まれています。
身体の中は筋膜だらけです。

筋膜の歪みや不調を指摘されたり、感じても、どうして良いか分からなかった方にとって、ロルフィングとの出会いやロルフィングという新たな選択肢が、プラスになると嬉しい限りですね。


ロルフィングの詳細はこちらを
イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 in 新宿区四谷 ・ さいたま


スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK