FC2ブログ

ロルフィング体験セッション の日程 

08-30,2019

ロルフィング若葉は、信州の

「ロルフィング知ってる!」

「ロルフィング良いよね!」

人口を増やすために、体験セッション会を開催しています。

今後の日程は下記の通りです。

2019年
⭐️10月20日(日)10−15時 穂高神社 安曇野さんぽ市 (予約不要)
 ※さんぽ市は10月19・20日開催ですが、私の出店は20日のみです。
⭐️10月26日(土)10−17時 こーさんのうち(松本市島内)(要予約)
  初の週末、室内開催の体験セッション会!詳しくはこちらをご覧ください。
⭐️11月15日(金) 10-17時 ナチュラルマーケット てとて
  てとての落ち着いたスペースで、自分を感じる時間に(詳細は後ほど)

イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 信州松本・さいたま・東京
HP: http://rolfing-wakaba.com/
Facebook: https://www.facebook.com/rolfing.wakaba/
Blog: http://rolfingwakaba212.blog.fc2.com/イキイキした身体づくり
スポンサーサイト



てとて 体験セッション会 終了

08-30,2019

8/28に松本市岡田の てとて さんで体験セッション会を開催いたしました。

築100年は超えていてるであろう、古民家の2階の大きく贅沢なスペースでの開催でした。
名称未設定

設定した枠は、嬉しいことに全て埋まりました。

お越しいただきました皆様どうもありがとうございます。

完全予約制のため、ゆったりのんびり、有意義な時間を過ごすことができました。

いやー、私も朝から夕方まで1分のお休みも無く、ロルフィングマラソンでしたが、楽しかったなー。

ロルフィングのセッション中は、施術をしている私も満たされるので、快適な状態が続きます。

いくつかいただいだコメントをシェアさせていただきます。

【今日、ロルフィングを初めて体験した。
 からだの中の空間を感じ、地に足が着いて、
 まだまだ伸びるからだの可能性と感覚を感じて、
 脱力を知った。】

【なんか、とても良い状態というか、
 こういう状態でいたい、っていう状態にして頂いた感じ。
 なんかセッション後にじわじわ状態を感じてます。。。
 もっと詳しく知りたーい!】

【からだが開くって、こういうことを言うのかもしれませんね。
 周りの景色までいつもと違って見えます】

mini.jpg

体験セッションなので、ロルフィングのことを知ってもらう、ロルフィングのエッセンスを感じてもらうにとどまりましたが、ロルフィングの本当の「深さ」を体験するためにも、ぜひ本番のセッションも体験してもらえればと思います。

簡単に言えば、体験会は味見です。笑

注文する前に、味見をしてみたければ、ぜひ体験会にお越しください。

今後も定期的に行います。

味見をして、「好き!」と思ったらぜひ、ロルフィングの通常セッションを受けてみてください。

深さが違うと思います。

今後の体験セッションを受けていただける機会はこちらをご覧ください。

2019年
9月22日(日)10−15時 アースデイ 松本市上林サッカースタジアム「アルウィン」(予約不要)
9月30日(月)10−17時 てとて さんにて(要予約)
10月20日(日)10−15時 穂高神社 安曇野さんぽ市 (予約不要)
 ※さんぽ市は10月19・20日開催ですが、私の出店は20日のみです。

予約不要の会には、ぜひふらっと遊びにきてくださると嬉しいです。
声をかけていただいたり、ロルフィングって何?って質問だけでも大歓迎です。




イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 信州松本・さいたま・東京
HP: http://rolfing-wakaba.com/
Facebook: https://www.facebook.com/rolfing.wakaba/
Blog: http://rolfingwakaba212.blog.fc2.com/イキイキした身体づくり
08-30(Fri)15:54|ワークショップ コメントCOMMENT(0)TRACK BACK(0)

銀髪 死後の変化

05-21,2019

新しく行った、美容院の方ととても興味深い話をさせていただきました。

私のやりたい事(夢?)1つに「綺麗な銀髪(輝くような白髪)になること」
カルメン・デロリフィチェ

私の髪質を見てもらうと、残念ながら、あの透き通るような(光沢のある)、真っ白な白髪になるのは、ちょっと難しそう。

大抵の日本人は、少し黄色がかった白髪になるそうです。

やはり、色素が大きく関係しているようで、肌の色が白い方が、そうなる傾向が多いようです。

美容師さんが40年間、髪の毛を見てきた中で、銀色に近い白髪の方を見たのは3名だそうです。

その中でも、一番美しかったのは、ご自身のお母様がお亡くなりになった直後の髪だそうです。

お亡くなりになった直後の髪は、艶が増して、過去に見た髪の中で一番綺麗だったと。

それって、人が亡くなった後にも、変化が続いていると言う事ですよね。

この世界では、心臓の動きが停止した時に、「死」と言うけれど、

エネルギーの視点から見れば、その方のカラダの中でまだ、何かは続いているわけです。

死後に、髪は一番美しい姿を現してくれた。

私たちは、そんな美しく変化出来る、エネルギー、カラダを持っているんですね。



余談ですが、引っ越し後に悩むのが、美容院探し。

新しい美容院に行くのは、実は苦手です。

髪を切ってもらっている時間、あまり知らない方と何を話して良いのか、ちょっと緊張します。

友人から紹介された、クラシックが流れる蔵の中の美容院「群青(ぐんじょう)」さん。

深いお話が出来るかたと出会えたのは、嬉しい想定外でした。

きっと、また嬉しい出会いが待っているはず。


イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 信州松本・さいたま・東京
HP: http://rolfing-wakaba.com/
Facebook: https://www.facebook.com/rolfing.wakaba/
Blog: http://rolfingwakaba212.blog.fc2.com/イキイキした身体づくり
05-21(Tue)15:26|身体の探究COMMENT(0)TRACK BACK(0)

3 が持つ力

05-16,2019

2315c7ce2380848249a2b3e82db784c2_s.jpg

私は「3」の人間です。

人は皆それぞれ、数字を持って生まれてきます。(数秘術の誕生数)

私は3です。

予定日よりだいぶ遅れて、3/31に生まれてきました。


でも、今日は私個人の3にまつわることではなく、私が考える・感じる「3」についてちょっと・・


私はロルフィングというボディーワークを施述しています。

このロルフィングでは、10回で頭のてっぺんから、つま先までカラダ全体マルッと筋膜のバランスを整えていきます。

各回で、触れていく箇所やゴール・テーマが変えながら、最終的に全身を網羅していきます。

面白いのが、ロルフィングのセッション時における3のルール

1つ1つの回は決して独立している様で、していないと言う事。

第1回目のセッションの変化は、第3セッションが終わるまで、わからないと言う事。

第1回目のセッションで変化が見られなくても、第3セッションを終えた時に、第1セッションで触れた箇所がパッと大きく変化する場面を過去に何度も見ています。

同様に、第2セッションの変化を第4セッション後や、第3セッションの変化を第5セッションに見ることもよくあります。

つまり、セッションは3つで1つが完結する。

また、連続する3つのセッションは、切っても切り離せない関係性を持っています。

第1セッションは第2セッションのための準備であり、第3セッションは第2セッションサポートになります。

前後のセッションを通じて、ここでも3つで1つの関係性が生まれてきます。

そして最近感じるのが、3人の子育てで気がつくこと。
b89bd2b3b345454588882143076b1988_s.jpg

3人目の赤ん坊を育ててみて、感覚で子育てが出来る様になったこと。

3人目で慣れてきたからだろうと思われるのでしょうか、1人目と2人目では、それほど違いあった様には思い出せないのですが、3人目は急に「あ、これをして欲しくて泣いてるなぁ」と感覚でわかる様になりました。

また、あれしなきゃ、これしなきゃと先にことを考えながら、子育てしていた1人目や2人目とは違い、3人目はただ今目の前にあることに意識を向けて、子育てが出来るのです。

今になって感じるのは、あれしなきゃ、これしなきゃは邪念に等しきものだったなと。

よく
「3人、頑張るねー」

「また1から子育て、凄いわー」

と言われるのですが、3人子育てのが、1人や2人子育てよりも楽に感じるのです。

3のマジック!

そして、記憶力も3になるといきなり変わるのです。

以前は名前の呼び間違いはほとんど無かったのですが、

3人になってからは

「〇〇(長男)!、あ間違えた、□□(次男)!、それは△△(三男)が大事に、あ間違えた、〇〇(長男)が大事にしているものだから、勝手にいじらない!」

もー、グチャグチャ!

それに、子どもひとり一人の服の引き出しも、2人までは迷うことなくさっと開くことが出来たのに、3人になると2分の1の確率で引き出しを間違える。

3のマジック!

これって、何なのだろう。

私たちは、2本の手と足を持っています。

もー、手が3つあればいいのにー!なんて言ったことがありますが、きっと私たちがうまく使いこなせるのは、2本の手と足までなんだと、経験を通じて分かりました。

手も足も2つが一番スムーズに使いこなせるのですね。

でも、やっぱり好きな数字は3だな。





イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 信州松本・さいたま・東京
HP: http://rolfing-wakaba.com/
Facebook: https://www.facebook.com/rolfing.wakaba/
Blog: http://rolfingwakaba212.blog.fc2.com/イキイキした身体づくり
05-16(Thu)15:52|日々のセッションCOMMENT(0)TRACK BACK(0)

ワークショップ in 松本 「カラダのトリセツ」

05-01,2019

松本で初めて開催する、ロルフィングのワークショップ

第一回目は

「私のカラダのトリセツ

トリセツ...取り扱い説明書
59e371aa5bf06893a981693b2b35fae5_s.jpg

歩く、立つ、座る、

この日々繰り返される、基本的な動き。

私たちは、これらの動きを、特に意識する事なく繰り返しています。

つまり、習慣・パターンになったから、意識することなく、考えることなく行います。

私たちは、赤ちゃんの頃

1、興味や欲求から動きが生まれ

2、周りの人たち(家族)の動きを真似して

カラダの使い方を習得していきます。
9ec024ab2f92982f6655914bac38f0fe_s.jpg
私たちは自分のカラダをどう使うか「説明書」を手にせずに、生まれて来ました。

購入する製品には、どう使うかが書かれている説明書があるのに、このカラダにはありません。

今では、すっかり当たり前に 歩いて、立って、座っていますが、

その動きに意識を向けたことはありますか?

1, 今の興味や欲求の中で

2、育った時とは違う人たちの中で

動きを「学んで」みると、何が起きるのか。

また、すでに習得した動きに、再度意識してみる。目を向けてみる。

そこに隠れた自分のパターン・特性・習性をみる。

無意識に行なっている動きとは?

見た目は地味ですが、とっても深く、自分の知らない自分と向き合えます。

自分と向き合う準備ができた方、ぜひいらして下さい。

ロルフィング ワークショプ in 松本



第1回目 『私のカラダのトリセツ」

日程 令和元年 5月26日(日)13:00~15:00(途中休憩アリ)

費用 ¥3,000

申し込み方法   info@rolfing-wakaba.com

問い合わせ   にいつまで   090−3099−5769



イキイキした身体づくり
ロルフィング若葉 信州松本・さいたま・東京
HP: http://rolfing-wakaba.com/
Facebook: https://www.facebook.com/rolfing.wakaba/
Blog: http://rolfingwakaba212.blog.fc2.com/イキイキした身体づくり
05-01(Wed)19:22|未分類COMMENT(0)TRACK BACK(0)